top page

tapis rougeのメニューでは秋の味覚の一つ、フランス産最高級、フレッシュのきのこを使用しています。この機会にどうぞお試し下さい。

ピエブルー(pieds bleus)

青い(bleu、ブルー)足(pieds、ピエ)という意味の名前のキノコです。石突の部分が青に近い紫色をしている事からこう呼ばれています。日本ではムラサキシメジと呼ばれています。桜の木などの広葉樹のそばに発生しています。ピエブルーは日本食では煮物、鍋物、お吸い物などによく使われますが、バターなどの油との相性も良いです。ヨーロッパでは古くから食用されているキノコです。