monthly wine
wine menu
wine club 20
WINE SELECTION

5月のおすすめワイン


2006 Riesling Kabinett trocken
     リースリング カビネット トロッケン

生産地:ドイツラインヘッセン (Rheinhessen) インゲルハイム (Ingelheim)

生産者:J.ノイス (J.Neus)

ブドウ品種 リースリング



インゲルハイムの街は、ドイツのラインヘッセン地域の北部に位置しています。

ラインヘッセンというと以前はリーズナブルで甘口のワインが有名でしたが、J.ノイスはそうした流行に傾かず、除草剤を使用しないで生産、また全て手摘みで葡萄を収穫するなど環境に優しく、自分の手の届く範囲でワインを生ています。

ブドウ品種のリースリングは、他品種に比べると収穫時期が遅く、そのため小粒でありながら、たっぷりと含んだミネラル感としっかりとした酸を持っています。リンゴ、洋梨などのニュアンスを持ち、その酸味を活かすため、通常瓶内で熟成させ、新樽の香りを付けずに仕上げをするのが特徴です。

お食事の邪魔をしない爽やかで、いきいきとした酸味と華やかな香りを是非お楽しみください。

ソムリエ 猪股


採用情報